川崎,指圧,はり,鍼灸,マッサージ,鍼灸院,接骨院,在宅マッサージ,保険マッサージ,肩こり,偏頭痛,腰痛,老化防止のツボ,アンチエイジング,たんぽぽだより

イスクラ鍼灸指圧治療院 イスクラ接骨院

患者さんの気持ちにこたえる医療を目指します 044-533-5366
HOME 本院の特徴 保険マッサージの往診 介護予防教室 タンポポだより アンチエイジングつぼ いすくらシルバーサポート 高齢者住宅相談

タンポポだより アンチエイジングつぼ

 

K123活性化療法

タンポポだより・アンチエイジングつぼ


川崎にてイスクラ鍼灸指圧治療院・接骨院を開業してからはや24年が経過しました。

昨今、医療費負担割合の増加や保険治療内容の制限など医療環境は大ピンチを迎えております。
いよいよ自分の健康は自分で守らないといけない時代になってきました。
今まで以上に、病気を予防する健康づくりが大切になってきました。
そこで、20周年を記念して「老化防止(アンチエイジング)」をテーマに、かねてより念願していた「たんぽぽだより・アンチエイジングつぼ」を連載させていただきます。

さて、「たんぽぽだより・アンチエイジングつぼ」のタンポポですが、この花を知らない人はいないと思います。
タンポポの名前は中国から伝わりました。
中国語ではタンポポのことを婆婆丁(ポーポチン)と書きます。
「婆」は高齢の女性を意味し、白い綿毛のタンポポに見立てたもので、「丁」は香りのことです。
また、たんぽぽはキク科・たんぽぽ属の植物の総称で、日本には20種類ほどが生殖し、道端、空き地、公園などいたるところに自生する野草です。
葉・花は煮物、和え物、揚げ物などとして食用になります。
漢方では蒲公英(ほこうえい)といって消炎・利尿・抗菌作用があり、急性乳腺炎等の治療薬として用いられています。
白い綿毛には種がついていて、風が吹くと自由に飛んでいき仲間を増やします。
このように年中花を咲かせているタンポポですが、花言葉のひとつに「幸福を知らせる花」とあります。

この「たんぽぽだより・アンチエイジングつぼ」を観てお役にたてていただける皆様と、「健康でいられる幸福」を共感できることを願っております。

・つぼでアンチエイジング(老化防止のつぼ)

アンチエイジングとは、病気にならずに健康で年齢を重ねることです。自分ひとりで簡単に押せるアンチエイジングに役立つ36のつぼを紹介します。
このつぼは、身体内部の臓器や組織、神経や筋肉の働きと密接な関係にあります。また、臓器などに異常があると、つぼが反応し、他の場所に比べて押すと痛みやコリが出たりします。
つぼを押すことにより、身体機能を調整し、健康の維持管理をはかり、また特定の病気を治療します。

ぜひあなたのQOL(人生の質)を高め老化を遅らせ尊い時間を過ごしましょう。
押しかたは、3秒間指で気持の良い強さで毎日3回押すだけです。つぼの位置についてはできるだけわかりやすく説明をしますがあまり厳密である必要はありません。

写真を参考にしてその周囲の気持ちの良い所がつぼになります。


photo
     
photo


アンチエイジングつぼ


*頭部

【百会(ひゃくえ)】
効果 頭痛・目まい・目の疲れなど

百会は頭部の真ん中と両耳の先端を結ぶ線の交点にあるつぼです。

頭痛、頭重、めまい、耳鳴り、高血圧、不眠、眼精疲労、健忘症、痔疾などに効果があります。 百会は、自律神経調整機能があり、うつ病や生理前のイライラ(PMS)にも有効です。

中指がこのつぼにあたるように示指と薬指を添えて、少し強めに押します。

経絡 腎 BV20


【天柱(てんちゅう)】
効果 頭痛、頭重、肩こり

後頭部の髪の生え際で、二本の太い筋肉(僧帽筋)のすぐ外側の凹みにあるつぼです。

指で僧帽筋をたどって後頭部につきあたったところです。

僧帽筋のこりからくる肩こり、頭痛、頭重などに効果があります。

経絡 膀胱 BL10


【風池(ふうち)】
効果 頭痛、めまい、耳鳴

風池はぼんのくぼから後髪際を指2本分のところの凹みで乳様突起下端との中間部にあります。

頭痛、めまい、耳鳴、難聴、高血圧などに効果があります。

脳血流が減少し記憶力が低下する症状の改善にも有効です。

経絡 胆 GB20


*顔面部

【印堂(いんどう)】
効果 頭痛・目まい・不眠・高血圧など

印堂は左右の眉毛の中間にあるつぼです。頭痛、めまい、不眠、高血圧などに効果があります。
聞き手の母指で頭部の中央に向かって少し強めに押します。

奇穴(14経絡以外の穴)


【睛明(せいめい)】
効果 鼻詰まり・花粉症・アレルギー性鼻炎・鼻血・鼻汁など

睛明は、左右の目頭の凹みにあるつぼです。眼精疲労、かすみ目、めまいなどあらゆる目の不調に効果があります。 目を閉じて示指の爪の上に中指を重ねて両方同時に眼球に注意しながら押します。目が疲れると自然に指が行くところです。

経絡 膀胱 BL1


【太陽(たいよう)】
効果 目の疲れ・偏頭痛

太陽は、眉毛の外側と目じりを結んだ線の真ん中からやや外側の陥凹部にあるつぼです。

片頭痛、眼精疲労、顔面神経麻痺、三叉神経痛などに効果があります。
目が疲れやすいと感じ始めたら、老化の波が押し寄せています。症状は悪化してから改善するよりも太陽を押して予防に心がけるようにしましょう。
なお、百会を一緒に押すと効果的です。

中指に示指を重ねてを重ねて3秒間左右同時に押します。

奇穴(14経絡以外の穴)


【聴宮(ちょうきゅう)】
効果 難聴・耳鳴

聴宮は耳の小さな突起の前にあり、大きく開口するとできる凹みにあるつぼです。

難聴、耳鳴りなどに効果があります。

また、聴宮は婦人科系に関係するつぼでもあり、ホルモンバランスやニキビなどにも効果があります。

音が聞き取りにくくなったり、耳鳴りがしたら押してみてください。

経絡 小腸 SI19


【迎香(げいこう)】
効果 鼻詰まり・花粉症・アレルギー性鼻炎・鼻血・鼻汁など

迎香は鼻翼すなわち小鼻の両脇にあるつぼです。鼻詰まり、花粉症、アレルギー性鼻炎、鼻血、鼻汁など鼻の不調に効果があります。
示指の爪の上に中指を重ねて両方同時に頭部中央に向かって押します。

経絡 大腸 LI20


【地倉(ちそう)】
効果 顔面神経麻痺、三叉神経痛

地倉は口角から少し外側にあり鼻唇溝(小鼻から口の横にかけてある皺)の中間にとります。

ここは、胃の動きのバロメーターで胃の調子が悪いと口角炎などができやすくなるところです。

顔面神経麻痺、三叉神経痛などに効果があります。

経絡 胃経 ST4


*頚部

【人迎(じんげい)】
効果 高血圧、低血圧、くびの痛み

人迎は前頚部にあるつぼで喉頭隆起(のどぼとけ)の外側二横指の拍動部のところです。
高血圧、低血圧、くびの痛み、喘息、不安感、ヒステリーなどに効果があります。
同側の母指で3回押します。

経絡 胃経 ST9


*肩部

【肩井(けんせい)】
効果 肩こり・肩背部痛

肩井は、肩峰と乳頭上を結ぶ線上の交点にあるつぼです。

肩こり、肩背部痛、肩麻痺、乳腺炎、めまいなどに効果があります。パソコン操作など前屈みの姿勢を長時間続けたり、精神緊張などが続いた場合にも有効です

中指がこのつぼにあるように、示指と薬指を添えて、お臍に向かって強めに押します。

経絡 胆経 GD21


【肩中愈(けんちゅうゆ)】
効果 肩こり・肩背部痛・喘息

第7頸椎(首を前に屈し、首の付け根の一番高い骨)の下のくぼみから指2本分にあるつぼです。

肩こり、肩背部痛、喘息、寝違えなどに効果があります。

慢性肩こりには中指がこのつぼに当たるように示指と薬指を添え{天柱」「肩井」を一緒に押すと効果があります。

経絡 小腸経 SI15


【天宗(てんそう)】
効果 五十肩、肩こり

天宗は肩甲骨のくぼみにあるつぼで肩甲棘中央の直下(棘下窩の中央で圧痛のあるところ)です。
五十肩、肩こりに即効性があります。
反対側の三指(示指、中指、薬指)で響くまで3回押します。

経絡 小腸経 SI 11


*腰部

【腎兪(じんゆ)】
効果 腰痛、精力減少

腰陽関から2つ上のくぼみ(命門)から外側に二横指にあるつぼです。
腰痛、遺精、精力減少、生理不順、耳鳴、難聴などに効果があります。 腰に手を当て両母指で響くまで3回押します。
同側の母指で3回押します。

経絡 膀胱経 BL23


【大腸兪(だいちょうゆ)】
効果 腰痛、坐骨神経痛

大腸愈は左右の腸骨稜の先端を結ぶ線(ヤコビー線)上と背骨の交点(第4,5腰椎棘突起間)にあるくぼみ(腰陽関)から外側へ二横指にあるつぼです。
腰痛、坐骨神経痛、便秘、下痢などに効果があります。
腰に手を当て両母指で響くまで3回押します。

経絡 膀胱経 BL25


【水分(すいぶん)】
効果 下痢

水分は臍の真上で母指1本分のところにあるつぼです。
飲食物を養分と水分に分ける働き水の分割作用に障害がある浮腫や軟便、下痢に効果があります。
母指または三指で優しく3回押します。
またはおき鍼や温灸も効果があります。

経絡 任脈 CV9


【天枢(てんすう)】
効果 胃腸炎

天枢は臍の両脇三横指外側にあります。
天枢は胃腸の機能を整えるつぼです。
急性、慢性の胃腸炎、腰痛、便秘、下痢などに効果があります。
両母指で優しく左右同時に3回押します。
またはおき鍼や温灸も効果があります。

経絡 胃経 ST25


*上肢

【極泉(きょくせん)】
効果 五十肩、上肢痛、側胸部痛

極泉は腋窩(わきのした)の中央にあり博動が感じるところにあるつぼです。
老化が原因となる五十肩(肩関節周囲炎)に非常に有効です。
反対の母指をつぼにあて四指で挟むように押します。

経絡 心経 HT1


【手の三里(手の三里)】
効果 肩こり、頚や肘の痛み、胃痛

手の三里は肘を90度に曲げてできる横じわ(曲池)から指3本分にあるつぼです。
頚や肩こりには非常に有効です。また大腸の働きを整え、吹き出ものなど肌荒れにも有効です。
反対の母指と四指でつぼを把握するように押します。

経絡 大腸系 LI10


【曲池(きょくち)】
効果 肘関節痛

肘を直角に曲げたときにできる肘関節のしわの端にとります。

曲池の「池」はくぼみという意味があります。
腕の使いすぎによる肘関節の痛みや、目の充血、歯痛などに効果があります。

母指をこのつぼにあて四指で挟むように押します。

経絡 大腸経 LI11


【外関(がいかん)】
効果 腕の痛み

外関は内関穴の反対側すなわち手首の背面から指3本の中央にあるつぼです。
頭痛、耳鳴り、手のふるえ、腕の痛みに効果があります。
内関穴と同じように外関穴に母指をあて四指で把握するように押します。

経絡 三焦系 TE5


【内関(ないかん)】
効果 ストレス、乗り物酔い

内関は手首から指3本の中央にあるつぼです。
ヒステリー、うつ、動悸、乗り物酔いなどに効果があり、労宮穴と一緒に押すと相乗効果が期待できます。
反対の母指と四指でつぼを把握するように押します。

経絡 心包系 PC6


【合谷(ごうこく)】
効果 頭痛、眼痛、歯痛、風邪

合谷は手の親指と人差し指の付け根にあたるつぼで取穴する手の親指と人差し指を開きX字形の各部にできるくぼみがつぼです。
このくぼみから生命エネルギーが湧き出るといわれ、このつぼを刺激することで身体の不調が改善されます。
反対の親指を取穴する親指と人差し指の間に入れてその指と人差し指で挟むように押します。

経絡 大腸系 LI4


【労宮(ろうきゅう)】
効果 心労、ヒステリー、手のふるえ、不眠

労宮は手のひらにあり指を曲げ、中指と薬指の先の真ん中にあるつぼです。
ストレスからくる心労を改善し、精神のバランスを整え、緊張を緩和します。
反対側の母指をつぼにあて四指で挟むように押します。

経絡 心包経 PC8


*下肢

【風市(ふうし)】
効果 腰痛、大腿部病、下肢麻痺

風市は太ももの外側の中央にあるつぼで直立して上肢を下ろしたときに中指の先端にあたるところです。腰痛や足のしびれに効果があり、腰部から下肢にかけての疲れに即効性があります。母指で響くまで3回押します。

経絡 胆経 GB31


【梁丘(りょうきゅう)】
効果 膝痛、胃痛

梁丘は膝蓋骨(ひざのさら)の外側から指3本にあるつぼです。
胃炎、乳腺炎、膝関節痛などに効果があり、胃炎には内関を一緒に押すと相乗効果が期待できます。
つぼに母指をあて響くように押します。

経絡 胃系 ST34


【血海(けっかい)】
効果 生理痛、生理不順

血海は膝のおさら(膝蓋骨)の上の内側にあるつぼで、手のひらでおさらを下から包むように当て、膝の上の内側に当たる親指のところにあるつぼです。
生理痛、生理不順、膝関節痛に効果があります。両母指を重ねて圧痛を感じる程度に3回押します。

経絡 脾経 SP10


【陰陵泉(いんりょうせん)】
効果 膝関節痛、生理痛、生理不順

陰陵泉はひざの下の内側にあり、胚骨後緑を擦り上げていくと指の止まる陥凹部にあるつぼで、腰痛、膝関節痛、生理痛、生理不順、下痢などに効果があります。
母指で響くように3回押します。

経絡 脾経 SP9


【外膝眼(そとしつがん)・犢鼻(とくび)】
効果 膝関節痛

外膝眼は膝を曲げ膝蓋骨(ひざのさら)の下端で膝蓋靭帯の外側陥凹部にあるつぼです。
膝の痛み、下肢麻痺に効果があります。

経絡 胃経 ST35


【足三里(あしのさんり)】
効果 急性胃炎下腿のしびれ

三里は外膝眼の真下の四指にあるつぼで急性胃炎などの消化器系疾患やアレルギー性疾患、泌尿器系疾患などに効果がある万能穴です。
両母指を重ねひびくように強く押します。

経絡 胃経 ST36


【委中(いちゅう)】
効果 腰痛、坐骨神経痛、膝痛

委中は膝窩(膝のうしろ)の横紋の中央にあるつぼで拍動を感じるところです。
腰痛、坐骨神経痛、膝痛に効果があります。
膝を曲げてつぼに四指をあて響くように押します。

経絡 膀胱系 BL40


【承山(しょうざん)】
効果 腰痛、坐骨神経痛

承山はひざの裏とかかとのほぼ真ん中に熱つぼで、示指でアキレス腱の後面を下からこすり上げていくと指のとまるところで『人』の字形の陥凹部にあるつぼです。
頭痛、坐骨神経痛、腓腹筋痙攣、下肢麻痺、痔核などに効果があります。
母指を重ねてひびきがある程度3回押します。
特にふくらはぎがつる時に押すと有効です。

経絡 膀胱系 BL57


【三陰交(さんいんこう)】
効果 生理痛、不眠症、泌尿器疾患

三陰交は内くるぶしの頭から真上へ四横指にあるつぼで、下腹部痛、生理痛、消化不良、不眠症、泌尿器疾患、至急下垂などに効果があります。
母指で響くように3回押します。

経絡 脾経 SP6


【太谿(たいけい)】
効果 生理不順、膀胱炎

太谿は内くるぶし(内果)のすぐ後で内果先端とアキレス腱の中間にあるつぼです。
生理不順、膀胱炎、歯痛、耳鳴などに効果があります。親指で響くまで3回押します。

経絡 腎経 K13


【解谿(かいけい)】
効果 足関節捻挫、頭痛、めまい

解谿は足関節前面の真ん中で2本の腱の間にあるつぼです。
頭痛、めまい、足関節捻挫、足のしびれなどに効果があります。
母指を重ねて3階強めに押します。

経絡 胃系 ST41


【湧泉(ゆうせん)】
効果 不眠、高血圧、ヒステリー、冷え症

湧泉は足底の中心線上にあるつぼで5本の足の指を曲げてできる前から3分の1のくぼみで、不眠、ヒステリー、冷え症、婦人科系のトラブルに効果的で命の泉湧くという意味を持ち疲労回復にとても効果があります。両母指で響くまで3回押します。

経絡 腎経 K11



誠に勝手ながら、当サイトをご利用になった上で生じたいかなる損害に対しても、一切の責任を負いかねます。あらかじめご了承ください。
なお、著作権は放棄しておりませんので、当ページの内容の全てまたは一部を他へ転載・配布・販売などすることはお断りいたします


イスクラ鍼灸指圧治療院
イスクラ接骨院

〒212-0016 神奈川県川崎市幸区南幸町3-55
TEL:044-533-5366 
FAX:044-533-5789



このページのトップへ
 川崎,指圧,はり,鍼灸,マッサージ,鍼灸院,接骨院,在宅マッサージ,保険マッサージ,肩こり,偏頭痛,腰痛,老化防止のツボ,アンチエイジング,たんぽぽだより
HOME | 本院の特徴 | 保険マッサージの往診 介護予防教室 | タンポポだより アンチエイジングつぼ |
いすくらシルバーサポート 高齢者住宅相談

  Copyright c 2009 Isukura.All Rights Resaerved.